山あり谷あり「〇〇」男生活

人生と言う密林をエンジョイ出来るよう人の役に立つ情報を伝え・つなげて行きましょう。

【今年も、キタキタ年賀状】

こんばんは。

きらパパです。

 

そろそろ、来てますね。

 

じわりじわりと、、、

 

興味のない人には、苦痛しかないもの。

 

年賀状🎍

 

私は、結婚する前は全く出したことがない。

それが、結婚してから出すようになりました。

 

そもそも、年賀状の意味がわからない。

 

写真付きの【あけましておめでとう】。

 

で、実際に会っても【あけましておめでとう】

 

いるかね❓笑

 

年賀状好きな人が良く言う言葉。

 

年賀状🎍でしか、相手の近況掴むことないじゃない。

 

年に一回連絡取る人の近況いる❓かいな💦

 

年賀状だって、金がかかる。

 

更には、手順が面倒だ。

 

デザイン選びのための年賀状の本選び。

 

デザイン選び

 

写りの良い写真選び。

 

去年送った人のリストアップ。

 

不幸のあった人のリストアップ。

 

写真を年賀状素材に当てはめる。

 

奥さんにダメ出しくらいやり直し。

 

プリンター🖨打ちだし。

 

プリンターのトナー🖨無くなる。

 

夜遅くにかいに走る。

 

適応トナーが分からず、一度家に帰る💦

 

裏と表を入れ間違い無駄打ち💦

 

宛名とデザインが上下反対💦

 

打ち出した年賀状に一言書き込み。

 

そのうち、すべての一言が同じになる。

 

これだけの手順が‼️

 

面倒だ‼️

 

実に、面倒だ。

 

全てがスマホでできる時代。

 

LINE

 

あけましておめでとう

 

ですませたい。

 

よって、今年の年賀状にこう書きたい。

 

今年で、年賀状は最後にさせて頂きます。

今後とも、貴殿の健康を心より申し上げます。

 

と。

 

因みに、我が家は身内に不幸があったため年賀状はなし。

 

変わりに喪中葉書を出さなければならない。

 

心の中で、これを機に我が家にくる年賀状が絶えることを強く願うばかりです。

 

皆さんは、準備始めましたか❓

 

早めの準備おすすめします。