山あり谷あり「〇〇」男生活

人生と言う密林をエンジョイ出来るよう人の役に立つ情報を伝え・つなげて行きましょう。

【我が子へのアドバイスと押し付けの違い】

こんばんは。
きらぱぱです。

お昼は、フェイスブックの件。
大丈夫でしたか❔

さて、今回は【我が子へのアドバイスと押し付けの違い】

子を持つ方なら、1度は経験してませんか❔

これって、アドバイス
それとも、押し付け❔
って、状況が。

例えば、クリスマスや誕生日のおもちゃを買いに行ったとき
男の子なら、ロボット。
女の子なら、人形。
を選んだとします。

しかし、それは必ずしも親の考えていたものとは違うはずです。
その時、『こっちの方がかっこいいよ❗』『こっちの方が可愛い
いいよ。』など親の趣味を押し付け子供は何となくの勢いで買っ
ていたりしませんでしたか❔

それが、人生の選択・進路になったらどうでしょう❔

親としては、困らないレベルの生活をしてほしいと言うのが
望みでしょう。

私の子供は、来年受験の中学生三年生になる息子がいます。

成績が良ければ、いろんな選択肢があったのですが…。

残念ながら、そんなに良くないんです💧💧

そこで、私は企業高校はどうかと進めました。

それは、企業が運営している高校で、入学=入社になります。

そうすれば、就職も出来るし将来安心とのことからです。

しかし、全寮制になるので親元を離れることになります。

私は、それでもと思い高校見学を予約して息子に興味を持っ
て貰うために必死になってました。

そのかいもあり、息子は進学を決め受験勉強がスタート。

私は、安心しました。

合格すれば、安心だ。と。

しかし、それと同時に、これって、親の押し付けになって
ないのだろうか❔

いつしか、進路のアドバイスが押し付けになったのではないだろうか❔と。

しかし、息子の気持ちは高校へ向けスタートしてます。

今さら、やっぱりよく考えては見ては❔

と無責任なことは言えない。

毎日、毎日、葛藤の日々です。

10年、20年後、私にとってではなく、息子にいい人生が訪れ
ることを祈るばかりです。

だから、今は、頑張れ❗