山あり谷あり「〇〇」男生活

人生と言う密林をエンジョイ出来るよう人の役に立つ情報を伝え・つなげて行きましょう。

【勘違いだらけの予防対策】

こんばんは。

きらパパです。

 

冬本番➡︎インフルエンザ本番に‼️

 

通勤電車の中は、明日を休めぬサラリーマン達が、インフルエンザ対策のために、マスク姿が目立ってきましたね。

 

マスクなんて、ふぁって広げて、鼻👃のところをキュキュって押さえれば、大丈夫‼️

 

って、思ってませんか❓

 

しかし、昨日のテレビ📺番組で、正しいマスクの付け方を紹介していました。

 

自分がいかに、意味がなかったのか改めてわかったので、紹介させて頂きます。

 

マスクの裏表

マスクの付け方

マスクの外し方

 

マスクの裏表

マスクをする時、どちらでしてますか❓

 

耳にかけるゴムがついている方。

耳にかけるゴムがついていない方。

 

正解は、メーカーにより違うみたいなので、つける前に確認しましょう。

 

マスクの付け方

 

これが、一番大事ですね。

 

さて、どのように付けてますか❓

 

1、私みたいに、マスク広げて鼻👃のところキュキュ。

2、マスクを広げず、付けてますか❓

 

正解は、

 

 

両方とも不正解

 

それだと、外の空気が隙間から侵入してきます。

f:id:hotride2018:20181128212433j:image

 

f:id:hotride2018:20181128212525j:image

 

 

 

では、ご紹介。

 

  1. 上下の確認。
  2. マスクを半分に折ります。f:id:hotride2018:20181128212556j:image
  3. 裏表の確認
  4. マスクを広げるf:id:hotride2018:20181128212643j:image
  5. 折った部分を鼻👃に当て隙間を埋めるようにキュキュと押す。

f:id:hotride2018:20181128212725j:image

 

息をすると、マスクがパカパカ動けば完璧です。

 

最初に折る、最後に鼻👃のところを抑えて隙間を埋める。

これだけで、随分違うと言うことです。

f:id:hotride2018:20181128212921j:image

 

f:id:hotride2018:20181128212924j:image

 

やる、やらないで外気の侵入具合は

 

折らない;100%

折る       ;34%

 

と、圧倒的にあった方が効果的との調査結果が出ているそうです。

 

よくら鼻を出してマスクを口だけしてる人がいますが、これは、全くの無意味。

鼻からウイルス🦠ウェルカム状態。

 

鼻の中は、イルスのパーティータイム🎉

 

面倒かもしれませんが、まず折る。

そして、鼻のところを上から押さえる。

これだけです。

 

マスクの外し方

 

マスクを一時的に外すときどのように外してますか❓

 

1、マスクを触りながら外す。

 

2、マスクを下にずらして外す。

 

正解は、

 

 

どちらもハズレ。

 

正解は、マスクのゴム紐を触りながら外す。

何故、オモテ面には呼吸をした時にウイルス🦠がビッチリ付着しているそうです。

 

外す時は、マスクの目に触れずに外す。

 

では、一時的に外すときの保管方法は❓

 

1、内側(口をつけた方)に折る。

2、外側(口をがついていない方)に折る。

 

正解は、

 

内側(口をつけた方)に折る。

 

何か、汚いじゃないの‼️って思いがちですが、外側にはウイルスがビッチリ付いているので内側にあるのが正解です。

 

以上が、正しいマスクの付け方、外し方。

 

この冬も、インフルエンザにならないよう無事冬を過ごし、楽しい新年を迎えましょう‼️

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。