山あり谷あり「〇〇」男生活

人生と言う密林をエンジョイ出来るよう人の役に立つ情報を伝え・つなげて行きましょう。

【終売】何故だ?ウイスキー富士山麓

こんばんは。

きらパパです。

 

昨夜、このようなニュースが「ニュースゼロ」で放送していた。

 

ウイスキー🥃の

「富士山麓終売。

 

なんと‼️

 

庶民の味方

「富士山麓」まで、終売だと‼️

 

ウイスキーと言えば、ピンキリですが。。

 

安いウイスキーは、千円以下で買える。

 

高いウイスキーは、どこまでも高い。

 

安いウイスキーは、悪酔いし味もアルコール‼️って感じの味である。

 

しかし、「富士山麓」は味、香りは抜群のバランスが取れている。

 

肝心のお値段は、

 

1680円(税込)

 

と、とてもお買い得価格。

 

そもそも、ウイスキー🥃って何よ❓

 

ウイスキーは、大麦麦芽つまりモルトを発酵させる。

 

この時、モルトを発酵させる作業をしている人を【モルトマン】と呼ばれ、発酵専門で作業をしているとのことです。

 

麦芽を発酵させる時に、ピート(泥炭)を使うとピートの香りが付くそうです。

 

発酵させた、モルトで麦汁を作り蒸留させニューメイクスピリッツを作る。

 

それを、樽に寝かせてウイスキーとなる。

 

樽に入れたウイスキーが、出荷されるまで、最低約7年とされ、貯蔵してる。

 

貯蔵で眠っている間に、徐々に樽の中のウイスキーは、減っていくそうです。

 

貯蔵して、出来上がるまで、貯蔵前と比べて20%減っている。

 

製造者は、減った分は天使👼が飲んだとされ

天使の分け前

 

「エンジェルシェア」

 

と呼ばれているそうです。

 

高いウイスキーってのは、長い年月寝かせることになり、その分エンジェルシェアが多くなり出来上がるまでに、目減りし少量しか出荷出来ない。

 

つまり、

 

貯蔵長い=高いにつながる

 

とまぁ、ここまでがウイスキーが出来上がるまで。

 

じゃ、もし明日、ウイスキー工場を作りたいが、7年先まで出荷できない。

 

出荷できない

       ⬇︎

売り上げ無し

      ⬇︎

ウイスキーが作れない。

保存出来ない。

 

って、思いませんか❓

 

そうなんです。

売り上げは、7年後までないんです。。

 

じゃ、どうするか❓

 

それは、出資者を募り、あらかじめ出来上がる前のウイスキーを購入してもらい製造を維持する。

 

これが、一般的とも言われているそうです。

 

ちなみに、ウイスキーの種類って何種類あるか知ってますか❓

 

 

アメリカンウイスキーは、バーボンとも呼ばれています。

 

ジャパニーズウイスキーで、代表的なのは

山崎、ニッカ等です。

 

で、今回品薄なのは、キリンの富士山麓

 

何故か❓

 

世界のキリンさまが、何故⁉︎

 

そう、それは私たちです。

 

飲み会にて、ビールのあと何を飲みますか❓

 

ハイボール‼️

 

そう、それそれ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ハイボール人気で、ウイスキーが貯蔵される前に出荷され、原酒不足になったとのことです。

 

私も、ハイボール好きですが…。

 

なんとも言えません。

 

買い込みしておかないと。  

 

近所のスーパーで、まだ6本売ってました‼️

f:id:hotride2018:20181129194137j:image

 

因みに、新横浜のビックカメラは売り切れでした。

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

休止ではなく、終売

 

焼売では、なく終売

 

悲しい…‼️

 

終売は、2019年4月だそうです。

 

ウイスキー好きな方、お急ぎください。

 

では、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

私のブログは、終わりませんよ‼️